鉄道模型の魅力とは?人気は国鉄70系

大人の趣味として人気の「鉄道模型」は、初心者でも気軽に始められるといった魅力がある事から若い世代の方からも注目を集めています。国鉄70系やななつ星等、過去の車両や普段目にする機会の少ない特急列車があったりと現行の車両以外も数多く存在します。

今回は、鉄道模型の魅力や始め方を詳しく紹介するので、初心者や興味を持っている方は参考にしてみてください。

鉄道模型の魅力とは?

鉄道模型の最大の魅力は「決められたスペースに自分の思い描く世界を作る事が出来る」といった点ですよね。オーソドックスな楽しみ方として好きな風景をジオラマで作って鉄道模型を走らせる方法が一般的でしょう。ですが、実際に行った事がある駅を再現するだけではなく、「あったら良いな」という自分の理想を再現する事も可能です。

鉄道模型ファンの中には、駅舎だけではなく公園や飲食店等の建物から道路標識や樹木等、かなり細かな箇所までこだわっている方もいるんですよ。また、始めたいと思えばすぐに始められる「気軽さ」も鉄道模型の魅力の1つです。

様々な種類がある鉄道模型ですが、ほとんどのメーカーでは初心者用キットを販売しています。これは、そこそこの規模のジオラマをリーズナブルな価格で完成させられます。さらに、初心者用キットを購入した後に、待避線や交差等欲しくなったパーツを買い足して行く事が出来ます。

それぞれのパーツもそこまで高価ではないので、趣味にあまりお金をかける事が出来ないという方でも安心して始められます。他にも、電動の鉄道模型も販売されているので離れた場所から車両の運転や操作を行い楽しめます。

線路周辺機材である待避線セットの中にはポイントの切り替えも自動で行える商品もあります。スイッチ1つで走らせる車両を交代するなど運転手気分もしっかりと味わえます。

鉄道模型を始める時に注意する事はある?

誰でも気軽に始められる鉄道模型ですが、始める時にはいくつかの注意点があります。最も大切になるのが「メーカーを合わせる」といった点です。様々なメーカーから車両や線路が販売されていますが、違うメーカーの線路は繋ぐ事が出来ません。

最初は1つのメーカーに絞って収集していく方が無難となっています。一方、メーカーが違っても線路の幅は規格で決められているので車両に関しては「連結器」に注意すれば問題なく他メーカーの線路でも走らせる事が可能です。

知識や経験が少ない初心者で不安を感じる場合は、購入時に店舗スタッフに質問や相談する事でアドバイスをしてもらえるので忘れに聞くようにしましょう。また、車両の中にはモーターが付いていない商品もあります。走らせるためにはモーター付きの車両を先頭に用意する必要があるので注意してください。

先頭車両以外はモーターなしでも問題がありませんが、車両全体が長くなり過ぎるとスピードが遅くなったりカーブで安定しなくなったりする可能性もあるのでバランスを考慮する事も必須です。

鉄道模型の車両や線路の購入価格ってどれくらい?

メーカーやグレードによって車両の価格は大きく異なりますが、モーター付きの電車であれば約3千円~6千円程度、機関車等の少し凝ったデザインの車両になると約5千円~1万円程度が平均相場となっています。モーターの付いていない車両はそれよりも安く千円以下で販売している店舗も存在します。

一方、線路やパーツは車両と比較すると安い傾向があります。小さな駅であれば千円前後、細かなパーツは数百円から販売されています。車両ではない場合でも電動になると数割価格が高くなる事を覚えておくと良いでしょう。

鉄道模型はどこで購入すれば良いの?

一昔前までは店舗まで足を運んで鉄道模型を購入する事が一般的でしたが、インターネットが普及してからは通販を利用して購入する方が急増しているんですよ。鉄道模型を販売している店舗自体が少なくなっていて近くに店舗がない方でも通販であれば問題なく欲しい車両やパーツを買い揃えられますよね。

せっかく店舗まで行ったのに欲しい車両やパーツが売り切れていたというガッカリ体験をしなくて済む事も通販のメリットの1つです。また、自宅や外出中でも複数の店舗で価格を比較出来るので出費を抑えやすい等の意見もあります。

一方、近年は店舗数が減りましたが店舗で購入するといったこだわりを持っている鉄道模型ファンの方も多くいます。同じ趣味を楽しんでいる方と交流を持つ事が出来る事や知らなかった新しい情報を知るきっかけにもなります。

さらに、実際の商品を手に取ってから購入が出来るので買ってから後悔をするリスクを回避出来る点も店舗購入のメリットとして挙げられます。通販と店舗の2つの購入方法には、それぞれ異なるメリットとデメリットがありますよね。

時間やお金を無駄にしたくない、自分の目で見てから買いたい等、目的に合わせた方法を選ぶよう心掛ける事が失敗のない鉄道模型購入に繋がります。

中古で鉄道模型を購入しても問題はない?

限定生産や流通数が少ない車両もある事から鉄道模型は中古売買も盛んに行われています。中古だからといって故障しているわけではなく、買取時にしっかりと査定しているので購入時に商品詳細等で「ジャンク品」ではない事や「注意点」をしっかりと確認して購入するようにすれば問題はありません。

また、限定品だけではなく一般販売されている車両や線路等のパーツの買取を行っている店舗も多いので、不要になったパーツを売って新しい商品の購入品の足しにする事も可能です。近年では地方に住んでいる方向けの宅配買取を行っている店舗も増えているので近くに店舗がないからといってすぐに捨てないようにしましょう。

鉄道模型の塗装に欠かせないプライマーの役割

鉄道模型で人気の車両とは?

過去から現在まで数多くの車両が販売されている鉄道模型には人気の高い車両も存在します。その1つが旧型電車の「国鉄70系」シリーズです。現在走行している車両を見る事は出来ませんが、テレビや雑誌の古い映像や資料で見かけた事があるという方も多いですよね。

国鉄70系シリーズの中でも人気の高い「横須賀色」にも昭和25年製造と29年製造の2種類が販売されています。また、最もポピュラーな70系300番代阪和線色と他のカラーが一緒になっていたり、鉄道ファンからの人気が高く真鍮を使用したブラスモデルの高級路線もあったりと様々な内容のセットがあります。

その他にも、リーズナブルな価格で人気となっている「285系0番台」やコラボしたアニメのラッピングが施されている「伊豆箱根鉄道3000系」等、70系とは全く異なる魅力がある人気車両もあるので自分好みに合った車両を探してみてはいかがでしょうか。